FC2ブログ
01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

目標に向かって! 

トレーニングは昨年の9月頃から再開しており、最近やっと以前のレベル

に戻りつつある。昨年10月の県大会では、なんとか全国大会の標準にギリギリ手が届いた。

ラッキーであった。

今の目標は3月のジャパンクラシックパワーに照準を合わせトレーニングしている次第で、

特に私の最も苦手な、弱いベンチプレスを強くしたいと考えており、以前のフォームを一から見直し、

私の年ではちょっと無理なのではないかと思われる高いブリッジの獲得に力を入れている。

毎回、腰の骨が折れてしまうのでは・・・、いやそこまでいかなくてもヘルニアにでもなってしまうかも・・・。

などと不安をよそにトレーニングをしてきた。

最近やっと慣れてきたのか、腰の痛みもあまり出なくなり、また、今までしっくり来なかったフォームから、

自分が思っていたような力の発揮できるフォームに近づいてきているように思う。

現時点ではのこのフォームを信じ、練習するのみ!!

 

本日の晩御飯はすき焼きです。極上の肉です!! うますぎる ペロリ

DSC_0033

スポンサーサイト

category: 今日を生きる

Posted on 2015/01/02 Fri. 13:53  edit  |  tb: 0   cm: 0  

50年生きる 

明けましておめでとうございます。

DSC_0031

月日が過ぎるのは早いもので、いつの間にか私も今年で50歳になろうとしている。

本当に40代はアッという間に終わってしまった。 と言うのが今の感想です。

節目節目でいつも思うことであるが、未だに何も達成していない・・・。

一日、24時間という時間は誰にでも等しく与えられています。この24時

間をどのように使って、主体的な人生を送るか、幸せな人生を送るか、悔いの

ない人生を送るかは、その人次第なのだ。

過去は変えることなどできない。だから今を生きよう!!

と言うことで、

このブログを始めた頃に、私はPower Liftingと言う競技を始めた。

その時目標を立てました。(「はじめに」のカテゴリにあります。)

それは40代で実現しなければならなかったのですがもう時間がない。

仕方がないので、50代に変更するしかなさそうだ。(一応ギリギリまで頑張ってみますが・・・。)

category: 今日を生きる

Posted on 2015/01/01 Thu. 07:09  edit  |  tb: 0   cm: 0  

ハシビロコウ? って? 

最近と言うか近年ハシビロコウが注目されているらしいのでちょっと気になっていました。

どんな鳥なのか?

ウィキで調べてみました。

何だ! この鳥か・・・?。 おもしろいな~ぁ。

1280px-Shoebill_stork_oeganda_2007

この鳥は絶滅危惧Ⅱ類に指定されていて、ワシントン条約で国際取引が規制されている。

全長約1.2m、体重約5kgの大型の鳥類である。巨大なくちばしを持っており、獲物を狙うときは

数時間にわたってほとんど動かないのが特徴。(普段もほとんど動かないらしい。)

大きな図体で動き回ると、魚に警戒感を起こさせることを避けるためと考えられる。

大型のハイギョを好み、ハイギョが空気を吸いに水面に浮かび上がるすきを見てすばやく

くちばしで捕まえ丸呑みする。消化には数時間を要し、その作業に1日に消費するエネルギーの

30%を費やす。・・・・・・・・ と、説明されている。

 

う~ん! 何かますますみてみたくなってきた。

どこで見れるのだろう、いろいろ調べた結果、私の地元である伊豆のシャボテン公園に

ビルさんという40代のおっさんハシビーがいるとのことで、つい先日優待券を頂き家族で行く機会

を得ることができたので早速行ってきました。

category: 日々の出来事

thread: お出かけ日記

janre: 日記

Posted on 2014/05/26 Mon. 00:36  edit  |  tb: 0   cm: 0  

湯之奥猪之頭線を走る!(弐) 

トンネルには照明はありませんので真っ暗です、

さてと、トンネルを抜けると、どうなるの?

「・・・・・・・・・・。」

「・・・・・・・・・・。」

「・・・・・・・・・・。」

 

 

DSC_0062

 

DSC_0061

 

「げ げ げのげ!」 マジ!!、

通行止め看板には毎年12月から5月中旬までの間とある

まだ早かったか、どうりで対向車が来ないのはこう言う訳ね・・・。

DSC_0063

 

ところで、トンネルの静岡県側からのロケーションは最高です!

今日は残念ながら曇りなので富士山が見えませんが晴天時は最高でしょう!

DSC_0067

今回は突然の思いつきで来てしまいましたが、やはり下準備は必要ですね!

気になって調べてみました規制解除はいつなのだろう?

山梨県県営林道通行規制情報のホームページにありました。

なんとも、5月21日に解除だそうです、あと2日かよ!

おさらい、今回はMAPの緑の文字のところです。

富士宮市営林道湯之奥猪之頭線

起点 富士宮市猪之頭 ~ 富士宮市猪之頭(県境)

延長 7,259m

 

 

28

地図は山梨県県営林道通行規制情報ホームページから引用しています。(http://www.pref.yamanashi.jp/rindoujyouhou/kisei.php?id=96)

次回は機会があればトンネル県境から反対側の起点である身延町湯之奥を目指したいですね。

category: J Kと行く!

thread: お出かけ日記

janre: 日記

Posted on 2014/05/25 Sun. 00:24  edit  |  tb: 0   cm: 0  

湯之奥猪之頭線を走る!(壱) 

今日は富士宮方面に用事で来ていて、終わったところで、このまま帰るのもなぁ~。

ちょっと寄り道しよう・・・。

以前よりちょっと気になっていた林道があり、行ってみたくなり、早速行ってみます。

今、白糸の滝付近ですので井之頭公園とか陣馬の滝の方へ向かいます。

湯之奥猪之頭線とはちょっとご説明します。とは言っても普通の山道なのです。

私のJKは どノーマルですし(改造したいのですがねぇー おかねがネー...)、悪路を走破する

腕もありませんのでこの辺から徐々に・・・。(笑)

で、湯之奥猪之頭線は静岡県富士宮(ふじのみや)市猪之頭から山梨県南巨摩郡身延町の湯之奥を結ぶ林道で。

山梨県・峡南林務環境事務所および富士宮市・環境森林課が管理する。

県境となる猪之頭峠には湯之奥猪之頭トンネルが貫いており、とりあえずここを目指します。

 

もうすぐ上り口です。

うわ、すごいなぁ~。パラグライダーの着陸場が整備されています。

この時期の山は何とも言えません、新緑につつまれ気分も爽快です!

DSC_0051 DSC_0052

 

しばらく行くと お!

入り口だここが静岡側の起点となります。

えぇ~熊がいるの!?

DSC_0068

道路は舗装されており、普通の道ですが、細いので、すれ違いは厳しいです。

落石でガードレールが破壊されている箇所などがあり、結構危険な匂いが、

緊張します。途中道路が広くなりました。

DSC_0056  DSC_0057

眺めは最高です!!

DSC_0058

では、また登ります。いやー対向車来ないのを祈ります。

ひたすら登ると見えました。県境となる猪之頭峠の湯之奥猪之頭トンネル

今まで写真なんかで見たことありますけどまさか自分が来るとは・・・!なんか面白い。

DSC_0059

つづく

category: J Kと行く!

thread: お出かけ日記

janre: 日記

Posted on 2014/05/25 Sun. 00:21  edit  |  tb: 1   cm: 0  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。